日産自動車と三菱自動車工業の軽自動車エアバッグをリコール

あなたがリサーチ中の日産自動車と三菱自動車工業の軽自動車エアバッグをリコールの直近情報を提示している特別なサイトです。

その他、知らないと損をする日産自動車と三菱自動車工業の軽自動車エアバッグをリコールに伴う情報も満載です。

軽自動車「ルークス」「eKスペース」「eKクロス スペース」が2022年2月4日生産と出荷を2月11日より再開させると発表した。

生産を停止していた原因で運転席エアバッグの特定の展開挙動が原因だったようです。

近日中に対象車両については、2020年12月以降の生産車両で、車に対してリコールの届出をするようです。

また、日産自動車と三菱自動車工業かと思う方も多いはずです。

最近はどこの自動車メーカーでもよくリコールの話は聞きます。

三菱自動車はあの燃費不正問題があったeKシリーズだけに印象は良くないですね。

残念ですが仕方ありません。

誠実に対応して企業イメージを早く回復してもらいたいものですね。

日産と三菱自動車は、軽自動車クラスのバッテリEVを発売する予定ですが、今後を期待したいですね。