三菱ekワゴンの燃費はカタログと違う

三菱ekワゴンの燃費はカタログと違うに関する限定情報をゲットしたいなら、三菱ekワゴンの燃費はカタログと違うについてまとめている専用サイトがおすすめです。

非常に重要な三菱ekワゴンの燃費はカタログと違うの情報を、どこよりも簡単にご覧いただくことができるでしょう。

三菱ekワゴンは2016年に燃費不正が問題になった車です。

2022年現在はどうなのか?

私の車は、三菱ekワゴンM 2021年10月納車です。

最新の情報を紹介します。

カタログと違う部分もあるのでそれも紹介します。

三菱ekワゴンのカタログ燃料消費率

JO08モード(国土交通省審査値) 29.4 km/L

WLTCモード(国土交通省審査値) 21.2 km/L

市街地モード 19.5 km/L

郊外モード 22.1 km/L

高速道路モード 21.4 km/L

三菱ekワゴンの実際の燃費

三菱ekワゴンの燃費

三菱ekワゴンの実際の燃費はJO08モードを参考にしない方がいいでしょう。

新しい試験方法WLTCである日本では2018年10月より導入されたWLTCモードがやはりかなり近い燃費だと言えるでしょう。

実際に高速道路を約100キロ走った結果

カタログ高速道路モード 21.4 km/L

私の場合速度は大体時速90~120キロで4000回転以下での走行で、100キロ平均1リッター約22.4kmでした。

これは常磐高速で日立海浜公園から草加市までの運転でした。

他にも河口湖から草加市までの中央高速での運転で、1リッター約30.4kmの数字をたたき出しました。

中央高速は坂が多いので、坂でのアクセルワークが良かったのかもしれません。

2回ともカタログよりは良い数字が出ました。

郊外はどうなのか?

カタログ郊外モード 22.1 km/L

埼玉県北部、栃木県、茨城県あたりを走るとコンスタントに1リッター約25km前後ぐらいもしくは、それ以上の数字が出ます。

郊外約50キロ走ったときは1リッター約27kmでした。

市街地はどうなのか?

カタログ市街地モード 19.5 km/L

東京の環7や国道を走る分には、コンスタント1リッター約20km前後ぐらいの数字が出ます。

酷い渋滞にはまだはまっていないので、何ともですがそこそこの数字がでます。

逆に燃費が悪いパターン

短い距離のちょい乗りです。

例えば5分以内のスーパーに行くなどちょい乗りは、1リッター約7kmの数字が出たりします。

最低が1リッター約4kmでした。

この時は10メートル走ってアイドリングを5分でした。

最も燃費が良かったパターン

高速道路を約時速80キロで20キロ走って、国道5キロ走ったときは、1リッター約30kmオーバーを記録しました。

高速道路も回転数を抑えて時速80キロぐらいにおさえれば、かなりの数字が出ると思われます。

100キロ超えるとどうしても回転数があがるので、あまり燃費は出ない感じがしました。

三菱ekワゴンの燃費はカタログと若干違うが、かなり近い数字は出るというか若干よく出る感じがしました。

もっと長く乗ったりちょい乗りが増えると変わってきそうですが、かなり良い感じがします。